のん兵衛なヒョットコの酒日記です。えむ亭のメニューも載せます。

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近飲んだ焼酎

まずはこれ!
20081014134816.jpg
贅沢にも希少な「頴娃紫」(エイムラサキ)で醸した限定いも焼酎
薩摩焼酎 赤薩摩 25度 1800ml 薩摩酒造【芋焼酎】

贅沢にも希少な「頴娃紫」(エイムラサキ)を使い、黒瀬杜氏が継承する伝統技術で
丁寧に仕込み上げています。上品で甘みと華やかな香が特徴です。
「頴娃紫」(エイムラサキ)はアントシアニンを豊富に含んだ、鮮やかな紫色をして
おり美しく柔らかな香りと旨味のある南薩摩の頴娃地区だけで作られるさつま芋です。
また、「頴娃紫」は高級和菓子などにも使われています。
お湯割からロック、水割りとお好みで召し上がりください。

口の中に広がる風味と後に残る甘味が何とも言えない美味しい焼酎です。


そしてこれ!
20081104090005.jpg
王手門酒造 芋焼酎 銀滴 復刻版 1800ml

生産地 宮崎県 [産直宮崎県]
種別 芋焼酎(焼酎乙類)
アルコール度数 25° 原材料 芋・米麹

ひとことメモ この芋焼酎は、フィルターを全く通さず、貯蔵している時に表面に浮いている油(フーゼル油)を軽くすくい取る程度で瓶詰めしたため、ガツン!とインパクトのある香りとコクのある甘味、そしてキレを感じる仕上がりです。
蔵のこだわり 明治28年、創業から蔵の看板商品として根強く定着された名称です。
ネーミングの由来は、蒸留器から一滴一滴落ちる様がまさに、銀の滴のごとく純粋で造り手の魂がその一滴に打ち込められており、その様をネーミングとして表現しました。

お薦めの飲み方 ストレート・ロックがお勧めです。
食前・食後はもちろん食中酒としてもご堪能頂けます。

この酒造場の焼酎はどれも美味しくて飲んでます。
これが3種類目かな?これもとてもおいしゅうございました。
スポンサーサイト

未分類

最近飲んだ酒

20081112000340.jpg
金賞の中の金賞
シャトー・ラタビエ2003
ボルドー・コンクール2005金賞
フランス・ボルドー/バランスの良い中重口・中渋口品種:メルロー81%・ケベルネ・ソーヴィニョン19%

20081116003027.jpg
Payva Tempranillo 
スペイン 2007

20081116192439.jpg
メモなし・・・名前からはスペイン?


こんな感じですが、まだあるので続きはまた近いうちに。

外食

日曜の外食 夜の部

昼の部終了後は家で休んで(寝てはないけど)


いざ!夜の部へ!!


メンバーは私と母と妹と叔母、それにUちゃん。
通称‘三婆’に妹と付いて行きました。
場所は

20081109175807.jpg
komachi cafe (これで合ってるのかな?)

料理は
20081109183644.jpg
鶏肉と何かの何とか・・・

20081109183845.jpg
生ハムサラダ

20081109185103.jpg
鯛のポワレ

20081109185727.jpg
何スパゲティだっけ? 名前が出て来ん・・・

20081109190704.jpg
マグロアボカドの何とか

20081109191651.jpg
ダブルハンバーグ
デミグラスソーストマトソース

20081109191706.jpg
和風ハンバーグ

どれも美味しいですが、
鯛のポワレはもう少し塩気が、ハンバーグはもう少しふっくら感が欲しいかな?







・・・あれ?


・・・無い!









ガレットの写真が無い!
鶏肉と何とかのガレットの写真ーー!!

これは絶品でした。
一番のお気に入りです。行かれた方は是非どうぞ!!



お酒はといえば、ビールの後に
20081109184912.jpg
パリオ (フランス産)
美味しいですねー。
その後定番のワイン
20080802235547.jpg
エストラテゴ・レアル (スペイン?)
これはお気に入りで家にもあります。

その後は日本酒(何飲んだっけ?w)を飲んでこの場はお開きにし、
西友で買い出しをしてS家へ。
0時までまったりと飲んで帰路へと着きました。


一日飲みまくったけど、美味しい酒と美味しい肴、
幸せな一日でした。






しかし、料理の名前とか忘れちゃうのがな~・・・

















年だね(苦笑












外食

日曜の外食 昼の部

11月9日の日曜日
お昼は恒例の誕生日会。
メンバーは
私・父・母・妹・叔母Mと、従妹のH、Hの姉Yと旦那、そしてその息子と娘(3歳と1歳?)
の総勢10名。

場所は伊那市にあるお寿司屋さんの
呉竹鮨
呉竹鮨
初めて行きました。
料理は頼んであってあとのお寿司は自由に頼むという事での予約です。

20081109111403.jpg
しゅとう
漢字どうだっけな?酒の刀?

20081109111721.jpg
そいの塩焼き

20081109111942.jpg
お造り
黒そい ・ メバチまぐろ ・ 甘エビ ・ ツブ貝 ・ アンキモ ・ 〆鯖 ・ ズワイガニ

20081109113104.jpg
天ぷら
海老ピーマンナス

20081109113331.jpg
茶碗蒸し

と、ここまでが頼んだ料理で、
この後塩水うにと白子の塩焼きを頼んだんだけど、
喜んで食べちゃって写真撮り忘れました・・・

お寿司は個別で頼んで
20081109134501.jpg
穴子白エビ・ マグロ中トロ金目鯛

従妹の旦那が頼んだ
20081109133809.jpg


飲んだお酒は最初の生ビールに続いて
20081109113420.jpg
日本酒の数々
加賀鳶・神亀・・・・その他、色々飲み過ぎて忘れましたw

その後は焼酎の
タイガー&ドラゴン(阪神と中日?)
やはりあとは忘れましたwww


とまあ、こんな感じで飲んで食べて
大満足な誕生日会になりました。
そして・・・






夜の部へ!

金賞の中の金賞その4

間違って次の6本セットを飲んでしまいました・・・

20081103131205.jpg
シャトー・ベルヴュー・ショレ2006
パリ農業コンクール2007金賞
フランス・ボルドー 果実味のある中重口・中渋口
品種:メルロー50% カベルネ・ソー・ヴィニョン30% カベルネ・フラン20%

20081026192734.jpg
シャトー・グラン・ジャン2005
パリ農業コンクール2006金賞
フランス・ボルドー 滑らかな中重口・中渋口
品種:メルロー60%・カベルネ・ソー・ヴィニョン35%・カベルネ・フラン5%


え~と、どっちがどっちか忘れてしまいましたが(笑)
とてもバランスが良くて美味しかったのを覚えています(多分2本目の方かな?)

味を忘れないうちに書こうと思うんだけど時間が・・・

そんな時は紹介だけになってしまいますがご勘弁を!



築地で買った旨いもの その2

20081026182748.jpg
シャコトリ貝
シャコは甘みがあって、とっても‘デリシャ~ス’相当旨いです!
相当幸せ 

トリ貝も甘くて美味しいですが、
築地の人が「時期的にちょっと硬いかも」
と言ってた通り、ちょっと噛み応えがあります。
でも旨い。


20081026182807.jpg
本マグロ
この前にも載せたマグロです。
美味しいマグロ、大好きです


20081021231835.jpg
大ハマグリ
これは美味しかったんですが、ちょっと焼き過ぎで硬かった
残念・・・

あと、赤貝も食べて美味しかったんですが、写真が無いです・・・


20081026184708.jpg
お酒はこれ、
浦霞 純米酒
アルコール分15度以上16度未満 精米歩合65%
有名ですね。美味しいお酒です。


とまあ、こんなんを買って来て食べました。
美味しい物を食べて美味しいお酒を飲んで。
これが1番幸せな瞬間だな~~


プロフィール

のんべえヒョットコ

Author:のんべえヒョットコ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
フリーエリア
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。